「繊維王国」福井県坂井平野の真ん中、ハルテックへようこそ!
 
  : ハルテックは国内唯一の、緯糸(よこいと)挿入の経編(たてあみ)ニット生地製造の専業のメーカーです。経編は、数千本の糸をたてにならべて、その経糸が作るループで糸同士がつながって生地になって行きます。そこへさらに緯糸を挿入したものが、弊社の生地です。
 技 : ご要望の強度、機能、外観を実現するために最適な材料を選び、使用困難な材料でも培った技術で生地に仕上げます。
 心 : ハルテックの生地は様々な分野で使っていただいていますが、まだまだ活躍できる場はあると考えており、チャレンジを続けます。


ハルテックの技を編み込む3つのステージ



強い生地
rakusekibousi_1.jpg  旧西ドイツカールマイヤー社の緯糸挿入の編機を使用することにより、寸法安定性に優れ、繊維の強度がそのまま生かされた高強度の生地を得ることができま す。使われている用途は、土木資材、農業用資材,イノシシなどから畑を守る獣害防止ネットなどと多岐にわたっています。そして、生活に直結する製品や、ま た、強さと同時に安全を求められる場面でも、力を発揮しています。

快適な生地
UV2000_2.jpg レースカーテンとして使われるガーゼ状の生地、デザイン性豊かな内照看板用の生地バックリットなど、1mm未満から150mm角までのメッシュ、ネットの 生地を生産します。これらの生地は、豊富な機能、特徴を持つ糸から作られ、糸の太さも産毛程度の細い糸から、直径3mm程度の太い糸まで使用しています。 また,そのまま製品になることも、何かと貼りあわせたり、何かを塗ったりという基布になりこともあります。

美しい生地

greencenter1.jpgファッション、雑貨、インテリアに生地が使われ、また、自社での製品化も行っています。
生地 には合成、化学繊維から 綿、麻、和紙など天然由来の繊維まで使用しています。その服地を編んでいる編機は、日本国内に1台しかない機種で、非常に貴重なものです。弊社の編機で 作った服地は、その構造上とても軽く、しなやかな上に、見た目にも美しく仕上がります。